理想の体を手に入れたい!!たかの友梨のおすすめコース紹介!

こんにちわ!えまりんと申します!29歳のただの平凡な主婦です(笑)

「ダイエットをして体重は減ったのに、なんだかカラダにメリハリがない…!」「落ちてほしくない脂肪が落ちて、落としたい脂肪が落ちない!」などの悩みを抱えている20代・30代の方はいらっしゃいませんか?まーほとんどかな(笑)

そんな悩みを解決するオススメの方法があります!それは、たかの友梨エステのTAKANO式キャビボディコースです!ココ痩せるの早いですよー(*^-^*)

理想のボディとは、メリハリのあるカラダのことです。全身のトータルバランスが整っていないと、いくら痩せていても魅力的ではないですよね。

そんなバランスのとれたカラダになるためにオススメなTAKANO式キャビボディコースは、最先端マシンを使って、脂肪をじんわり温めながらほぐしていきます。

それに加え、たかの友梨独自のハンドテクニックも用いて、ダブルでさらに良い効果を出していきます。お腹、二の腕、太もも、ふくらはぎなどに加え、背中や腰回りなどの自分ではなかなか手の届きにくい部位も、完全サポートしてくれます!
(*^-^*)

上半身か下半身のどちらかが選べ、1回で4か所(上半身の場合、二の腕・背中・お腹・ヒップ)(下半身の場合、腰回り・ヒップ・太もも・ふくらはぎ)を50分かけてケアしていきます。そのほかに、部分ごとのケアも行っています。

初回限定のお試し価格で、なんと3000円で受けることができます!通常は、上半身もしくは下半身のコースで、会員の場合、税抜き1回18000円になります。

また、たかの友梨ではアフターケアも充実していて、TAKANO式キャビボディコースの効果をさらに出すために、規則正しい生活をするようサポートしてくれます!

具体的に紹介すると、毎日の体重の記録、11品目しっかりとれるよう食事のアドバイス、毎回の食事でよく噛んで食べる、また、満腹度はどのくらいかを記録します。

さらに、家の中でできる運動もアドバイスしてくれます!これだけの手厚いサポートがあり、効率的に痩せることのできるこのコース……試す価値アリです!(*^-^*)

キャビテーションがセルライトに効果的な理由

こんにちわ、えまりんです。今日は父と一緒にゴルフにいってきました!ゴルフ、結構体力使いますよ。ダイエット効果高いから続けてみよかな!(笑)では今日もいきます。

セルライトが気になって仕方ないけど、いったいどうやったら消せるの?マッサージや化粧品も使ったけど、効果が出ないと悩んでいませんか?

そもそもセルライトのことを説明すると、脂肪細胞が冷え性やむくみなどの原因で血管から離れてしまい、老廃物が付着したまま大きくなってしまった状態です。

中々自力で取れないものですが、でも大丈夫。キャビテーションという方法がすごくセルライトに効果的なんです!

キャビテーションとは空洞現象という意味ですが、実際の施術では超音波を使って脂肪の細胞膜を破裂させます。すると、中の脂肪が溶けだして代謝によって体外に排出されるというしくみです。

このキャビテーションがセルライトに効果的なのは、脂肪細胞と一緒に付着していた老廃物も排出されて凹凸状の表面が元の正常な状態に戻ってくれるからです。

超音波ですから痛みなどは全くありません。ただ、キーンという音が聞こえますて気になるという人もいるようです。

超音波自体は医療機関などでも使われるものですし、機械自体は安全なものです。気を付けたいのは、超音波によって溶け出した脂肪と老廃物は肝臓で解毒され体外に排出されるため、飲酒や喫煙などを控えて肝臓に余計な負担をかけないことが大切です。

また、施術を受けたあとは水分をたくさん飲み、マッサージや軽い運動をするなどして血行やリンパの流れを良くすると、速やかに脂肪と老廃物が体外に排出されます。エステではマッサージがセットになっていることが多いようですね。

軽いものでは5回から効果が感じられるようです。長い間、放置しているほど回数が必要となってきます。早めに施術を受けるほうが金額的にも、やはりお得だと思いますよ!

値段設定は色々ですが、初回料金は3千円からとお試し価格となっているところがほとんどです。通常料金となると1万2千円からとなっています。

一度キレイになれば、あとは脂肪と老廃物を溜めないようにすれば悩むことはありません。冷えとむくみに気をつけて、普段から軽い運動とマッサージを取り入れましょう。

全身痩せエステについて

こんにちわ、えまりんです。全身痩せエステは気になる部分だけを集中して施術するのではなく、全身にまんべんなく施術を施していく所です。

しかし全身痩せを目指していても体の部分によっては痩せやすい・痩せにくいという部分がありますよね?

そのため施術後には必ず全体のバランスをチェックし、どこの部分が効果が出やすいか、また今後どういった施術をしていくべきなのかというカウンセリングも必要不可欠となってきます。

今の痩身エステの主流はキャビテーション

エステ店によってやり方は様々ですが、現在主流となっているのはキャビテーションと呼ばれるものを使った施術です。

キャビテーションには機械から出る超音波によって脂肪細胞をとかす働きがあるため、別名「切らない脂肪吸引」とも呼ばれています。大げさなキャッチですが(笑)、実際かなり即効性は高いと感じてます。

硬くなってしまった脂肪細胞というのはなかなか小さくなりませんし、運動したからと言ってすぐに落ちるわけではありません。そのため脂肪吸引を行う人もいますが、それでは体に傷を入れることになります。

しかしキャビテーションを駆使すれば切る必要がないため肌を傷つけることもありませんし、痛みを伴うこともありません。

また足やウエスト、腕など様々な部分に使用することができるため部分痩せを試みる場合にも非常に都合が良いのです。

運動してもなかなか痩せない、セルライトがたくさんたまってしまっているという人にはおすすめの施術方法です。

エステだけではなく自分の努力も必要

キャビテーションはあくまでも脂肪細胞をとかすというものだけです。そのため柔らかくなった脂肪を体外に排出しやすいようにしっかりとマッサージを行い、リンパの流れをよくする必要があります。

キャビテーション+マッサージを行って初めて大きな効果を期待することができるのです。人によっては1回の施術だけでも実感を得ることができる人もいますが、それは一時的なものなので継続して何度か通う必要があります。

また「エステに通っているから絶対に痩せる」ではなく、自宅ケアも大切です。

例えば老廃物を排出しやすいハーブティーを飲むようにしたり、自宅でもマッサージを行うなどの努力をすることによってより早く効果を実感することができますよ♪

セルライトケアって痛いの?エステに行く前に知っておきたいこと

まさに女性の敵w 笑 いつの間にかできていたお尻まわりや太ももなどにできてしまった皮膚のボコボコのせいで、ショックを受けたり、水着を着ることを断念せざるをえなかったという経験した人も多いかと思います。

そもそもセルライトとは血行不良などで皮下脂肪が固まってしまい、皮膚の表面がボコボコになってしまうことです。決して病気ではないのですが、見た目は美しいものではないですから、なんとかしたいと思うのが女心。

そんなセルライトでボコボコになった体をなんとかしたい、と思う人はエステでお願いするという手もあります。

ですが、インターネットなどで調べているとエステでのケアは「すっごく痛い!」という口コミもちらほらあることも事実です。また、「ケアは絶対痛いものです」と公言する専門サロンもあります。

実際のところ、ケアにはどれくらいの痛みが伴うのでしょうか。

痛みの感じ方は人によるが、ある程度は覚悟しておく

セルライトケアそもそも、固まった脂肪などをほぐすマッサージが中心となります。凝り固まったものをほぐしていく、ということでエステに通いはじめた最初の頃は、スタッフの方のマッサージがびっくりする程痛い、と感じる人もいます。

痛みというのは、こればかりは感じ方が人それぞれですが、当日びっくりしないためにある程度は覚悟しておいた方が良いと思いますね。ただ回数を重ねていくごとに凝り固まったものがほぐれて来て、徐々に痛みを感じなくなります。

どうしても強い痛みを伴うマッサージに耐えられない場合はスタッフの方にきちんと今自分がどんな風に感じているか伝え、相談しながらマッサージをしてもらうことが大事です。

折角サロンに通い始めたのですから、「もう行きたくない」と途中で挫折するほどもったいないことはありません。

サロンに行こうか行くまいか悩んでいる人も、もう予約をとって今年こそ綺麗な体を手に入れると意気込んでいる人もぜひ後悔のないように、理想的なボディを手に入れましょう。